読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教師はもっと本を読むべき。その理由。


教師が教育書を読むのは、ビジネスマンがビジネス書を読むみたいなものだ・・・・ね? | 知的生活ネットワーク

 

単純です。

(熱心な)ビジネスマンは年間数百冊読む方もいます。しかし,教育書を年間数百冊読む教師は聞いたことがありません。理由は単純で「忙しいから」「読まなくなるから」です。ある方によると,教員が教育書を読むのは初任から5年以内がほとんど,だそうです。つまり5年目以上の教員が教育書を読む割合はほとんどいないのです。

だからこそ,もっと読むべきであるのです。