読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人が死ぬまでに必ず行くところってあるのかな。

その他

anond.hatelabo.jp

 

最近はテレビ番組を見ないのでわかりませんが,東京ドーム何個分って表現ってよく聞きました。

しかし,東京ドーム(でなくても近くの広いドーム)に行ったことのない,見たことのない人にとっては想像しにくい,というのもよく聞きます。

 

じゃあ何がいいんだろう,と考えたときに「日本人の過半数が死ぬまでに必ず行く施設」っていうのはあるんでしょうか,と考えたわけです。

 

東京ディズニーランドはどうでしょうか。

最近は修学旅行で東京に行く学生ならほとんど行っていると思います。

しかし広すぎてイメージに困る気がします。

 

富士山はどうでしょうか。

広すぎます。

 

こう考えて見ると「有名な施設」ではなく,「どこにでもある似たような広さの施設」を基準にするのがよいと思います。

例えば,コンビニ。

大体どこも広さは同じなのでイメージしやすいと思います。

ただ都市部では狭い所が多いので,それはそれでイメージに差がでてきそうですね。

駐車場はどうでしょうか。

駐車場5台分,なんて表現されたらなんとなくイメージできそうです。

学校の施設なんてイメージしやすそうですね。

バスケのコート何面分,や13教室分など,ちょっとはイメージしやすくなったと思います。

 

こうやって考えてみると,「学校」が一番日本国民にとってはイメージしやすい施設なのかもしれませんね。

学校そのままだと在校生の人数によっても規模が変わってくるので教室単位がいいでしょう。

 

実に無駄なことですが,楽しく考えることが出来ました。