読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成長に立ち会う

休みの日というのは誰にとっても日々の疲れを癒す大切な日です。こういう日こそ思い切って普段できないことをやって心も体もリフレッシュするのが良いと日頃より考えています。
普段なかなか買わない服を買いに行くもよし、あまり行かないコーヒー屋さんでコーヒーを飲むもよし、休みの日の遠出というのは疲れこそしますが、その疲れを忘れさせてくれます。
普段は街を眺めたり、歩いたりしないので、休日の他の人の行動というのは色々と目に付いたりします。階段をハイハイで上り下りして遊ぶ3歳くらいの女の子を見ました。周りに親はいるのだろうか。親は何をしているのだろうか。かいだんから転げ落ちたりしないからなど、色々考えました。近くでそれを眺める6歳くらいの女の子もいました。その女の子もも気にしているようで、6歳なのに年上として見守ろうとする貫禄がありました。
些細な場面ですが、こういった一瞬の間に子供の成長や、年の差を感じることができます。関係のない他人であってもしんぱいしようとする心もが育っているのだと感じることができました。
子供の成長をいつどこでかんじるかはわかりません。しかし、誰もが日々の成長しています。
その成長の姿を見ることができることは非常にありがたく、非常に嬉しくなる瞬間です。