読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

表現手段を増やす

自分に関すること

表現の手段は年々増えています。表現の手段が増えることはコミュニケーションを増やすことにつながります。

コミュニケーションの場が増えることは単純に良いことと考えがちですが、同時に様々な問題にもぶちあたります。例えば、ツイッターでも間抜けな写真を投稿して社会問題にもなります。youtubeに投稿した動画は大勢に見られ、好評も酷評も全員に見えてしまいます。

表現の場が広がることは、それを評価する場も広がるということです。それを理解せずに想定していない人からの評価に驚くことが多いです。

 

表現の手段を広げることでより多くの人とコミュニケーションをとることができるようになります。何かを表現することは誰かが何かを評価することにもつながります。誰かから評価されていることを理解した上で表現することが大切です。